あげおDoing

Home / Archive by category "あげおDoing" (Page 2)

Korean Kitchen!

3月最後の土曜日、ユース&子どもたち&お手伝いし隊が加わって「Korean Kitchen」訳して「韓国料理作って食べよう会」が行われました🥘🥘🥘

 

韓国料理の手ほどきをしてくださった張さんご夫妻❣️

なんと、師匠は食材調達に加え、仕込みを一手に引き受けてやってくださいました!!

さぁ、それではお料理開始です!!

 

キンパ(韓国のり巻き)

ちびっ子、夢中で のせて、巻いて、にぎにぎ!

チヂミにわかめスープ

 

汗かく辛さがやみつきのタッカルビ(≧∇≦)💦

うわぁ〜〜!良い匂いがしてきましたー(≧∇≦)いただきまーす!

 

ワイワイ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

もぐもぐ(๑>◡<๑)(๑・̑◡・̑๑)

もぉ〜〜お腹いっぱい!!もう入らない!!みんな大満足でKorean Kitchenは終了。

 

張さん、ありがとうございました!

 

 

 

Amazing grace!

3月24日

今日の礼拝は、同じバプテスト連盟の百合ヶ丘キリスト教会から、音楽伝道師の伊藤真知子先生をお迎えして行われました。

牧師として立てられた伊藤先生は、その日々の中で苦悩の末 一度はもう牧師を辞すると決心されました。そして一信徒として心から喜んで教会生活を送っていた矢先、全く予期せぬステージⅣの癌が見つかりました。

 

「なぜ?どうして?」

 

混乱し、嘆き苦しむ先生は、受け入れ難い現実にもがきながら、それでも神様に導かれていくご自分を見つめ続けてついに、これからの命をもう一度神様のご用のために、先生の賜物を持って、音楽伝道師として捧げる決心をされました。

先生が賛美された曲の一つ、「Amazing grace」はさらに深く、聴く私たちの心を揺さぶります。

Amazing grace! how sweet the sound
That saved a wretch like me!
I once was lost but now I am found
Was blind, but now I see.

いかなる恵ぞ かかる身をも
妙なる救いに 入れたもうとは

 

伊藤先生の賛美とメッセージが、全国のたくさんの教会で用いられますように。そして、先生のお身体がどうかどうか守られますように。

 

講壇のお花は春を告げていましたよ。

 

 

 

上尾教会のクリスマス⑥ キャンドルサービス

12月24日(月)午後4時半〜

キャンドル・サービス(イヴ礼拝)

年に一回、12月24日だけは何曜日であろうと24日に、しかも夕刻から礼拝の時を持ちます🎄

 

日が暮れてから教会へ行くのも特別な感じですが、暗闇の中煌々と灯りがともる教会はいつもの教会と雰囲気が違ってとっても素敵です⛪️

 

イヴ礼拝の前奏は、天使の声さながらトーンチャイムの美しい響きが会堂を包みます🎵

 

🕯キャンドル・サービス🕯

ロウソクを灯して、イエス・キリストのお生まれになる前夜に思い馳せながら過ごします。

  

ちびっ子や手元が不安だわ💦という方にはキャンドル型ライトもスタンバイ👍

 

会堂の電気を消して、ロウソクの灯りの中、賛美歌と映像で綴るクリスマスストーリーの始まりです。

 

今年可愛いbabyを家族に迎えたOさんの証。

子どもが与えられ、無事に生まれてくる奇跡と、母になる喜びをお話しくださったOさん。二千年前のマリアさんも、きっと同じ気持ちだった事でしょう❤️

秋山牧師のクリスマスメッセージの後は、クリスマスの喜びの賛美歌を大合唱♬

 

🎄✨✨✨🎄✨✨✨🎄✨✨✨🎄

諸人こぞりて歌いまつれ   久しく待ちにし

主は来ませり 主は来ませり

主は 主は来ませり

🎄✨✨✨🎄✨✨✨🎄✨✨✨🎄

 

 

 

上尾教会のクリスマス⑤クリスマス礼拝~クリスマスランチ~キッズクリスマス てんこ盛り!

12月23日  (日)10時30分~

クリスマス礼拝

いよいよクリスマスに一番近い日曜礼拝。クリスマスの1ヶ月前から毎週1本ずつ火をつけ増やしてきたアドベントクランツには、ようやく4本全部のロウソクに火が灯りました。

  

このロウソク点火は、毎年ちびっ子たちの大切なお役目です(^^)    パパやママに助けてもらいながらやっていたことが、だんだんと一人でできるようになっていく様は、見守る大人たちも「大きくなったねぇ❤️」と嬉しいひと時(*^^*)

この日、先日の0〜3歳のクリスマス会に参加してくださった一組の親子さんがいらしてくださいました!

 

さてさて、クリスマス礼拝からの〜

クリスマスランチ❣️

上尾教会は、クリスマスやイースターなど、特別な日はこうしてみんなで持ち寄って一緒にお食事をします。腕によりをかけた数々のご馳走 は、いつもとっても楽しみ !しかも美味しい!!

おかわり自由👍   お腹がいっぱいになっても目が欲しがって困ります💦

 

女子会❤️

 

負けじと男子会💙

皆さん、とってもステキな笑顔です(*≧∀≦*)!

 

聖書にもイエス様がみんなと一緒に食事をする場面がちょいちょい出てきますから、みんなでワイワイご飯を食べるって、実はすっごく大切なことなのかも✨💕✨

あー美味しかった!ご馳走さまー!

 

お次は、クリスマスランチからの〜

キッズクリスマス❣️

神様は全て人に「わたしの子よ」と呼びかけて下さいますから、キッズクリスマスは全年齢層対象です(^^)👍

老いも若きもみんなおいでー!

 

 

歌あり、クイズあり、クリスマス子ども劇あり…

しかしクライマックスは何と言っても‼︎

 

サンタさ〜ん(≧∇≦)‼︎✨✨

ちびっ子たちの質問攻めにタジタジのサンタさん(^^;)   でも、これも毎年恒例の光景。果たして今年はどんな質問が飛び出すか、けっこう楽しみでもあります。

一人一人、プレゼントをもらって  サンタさんは次のお友だちのところへ。

またね~!

 

 

楽しかった23日はこれでおしまい。

明日、12月24日は夕方4時30分から キャンドルサービスです。

 

 

 

上尾教会のクリスマス④〜お葬式〜

12月19日(水)

上尾キリスト教会はメンバーのMさんを天国へ送りました。

長い間 入院生活を余儀なくされて、やっとやっと、大好きな教会に来ることのできたMさんのお葬儀は、牧師先生の計らいでクリスマス礼拝さながらでした。クリスマスを待ち望むしるしのロウソクに火を灯し、「きよしこの夜」を賛美しました。🕯🕯

教会のお葬儀はお花がとても綺麗なのが印象的です。

まるでお花畑のような会堂の真ん中で、Mさんがニコニコ嬉しそうに教会のみんなと賛美歌を歌っているようでした。

 

淋しいけれど、

「また天国で会いましょうね」

これが私たちの合言葉です(*´꒳`*)

 

 

上尾教会のクリスマス③〜キャロリング〜

12月16日(日) キャロリング🎄🎵

クリスマスを一週間後に控えた日曜日の午後、上尾教会の有志でクリスマスの賛美をプレゼントするため、メンバーのTさんのお家と、Eさんが一時入所している施設を訪問しました。

 

初めてお会いする皆さんを前に、ちょっと緊張気味の私たちをニコニコ笑顔で迎えてくださる方、「きよしこの夜」を一緒に歌ってくださる方のパワーをいただいて、励まされて、精一杯賛美しました(^^)/ ♪♪

 

クリスマスのお話の紙芝居。

 

子ども達から小さなクリスマスカードのプレゼント🎄❣️

  

「はい!どうぞ(o^^o)」

最初は、おっかなびっくりだったちびっ子達も、「ありがとう(*´︶`*)」と応えてもらうことが嬉しくて、集まってくださった皆さん全員にカードをお届けすることができました💌

 

心いっぱい賛美して、帰るときには賛美歌のプレゼントを持ってきたはずの私たちの方が、ホカホカの暖かな気持ちになりました。

 

また来年もできるかなぁ(*^o^*)

できたら いいな❤️

 

 

上尾教会のクリスマス ① 0〜3歳のクリスマス会

2018年、上尾キリスト教会の12月はクリスマスに始まりクリスマスに終わる祝福いーっぱいの1ヶ月でした✨🎄✨

 

11月30日(金)10:30〜12:00

「0〜3歳のクリスマス会」

教会中 様々なクリスマスの飾り付けがされました。玄関ロビーでは大きなクリスマスツリーがお出迎え🎄

ここはフォトスポットとしても👍   いわゆる💕インスタ映え💕ってヤツです(*≧∀≦*)

 

  

15組の0〜3歳のお子さんとママ達がご参加下さいました!

クリスマスの賛美歌を歌ったり、紙芝居を観たり🎵   今年はなんと、ご参加くださったママの中に助産師さんがいらしてベビーマッサージを教えてくださいました!ゆったりとしたオルゴールが流れる中、ベビーとママのとってもステキな時間でした。

もちろん、脱走する子もいましたけどね(^_−)−☆

 

その後は、みんなで「おやつバスケット」の工作です✂️

好きな色のバスケットに思い思いの飾り付けをします。

  

早速 出来上がったバスケットにおやつを入れておやつタイム〜❣️

ママは特製シフォンケーキのお茶タイム〜❣️

その間、ベビーはスタッフが大事に大事にお預かりしました(*´꒳`*)

 

この0〜3歳のクリスマス会は年に一回のイベントですが、2019年のクリスマスも 一つ大きくなったみんなに会いたいです(*^o^*)

4歳になったお友だちは、ぜひ「キッズクリスマス」へ!

 

 

上尾教会のクリスマス ② 〜泉の会とクリスマス〜

泉の会 とクリスマス

12月17日(月) 10:30〜12:00

 

0〜3歳のクリスマス会の次は、ここ 小泉地区でコーラスの活動をしていらっしゃる「泉の会」の皆さんと“クリスマスの賛美歌を歌おう”の会を開催しました🎵

 

皆さんよくご存知の「きよしこの夜」から、ちょっと頑張って「さやかに星はきらめき」まで、初めて聴く賛美歌もたくさん歌いました。

イエス・キリストがクリスマスにお生まれになったのは神様が人々を罪から救うため、私たち一人一人を愛するため。そんなクリスマスメッセージにのせて、「君は愛されるため」という新しい賛美歌の手話賛美にも挑戦しました。

 

クリスマスの賛美歌ってどれも素敵で、いーっぱいあるのに、12月の全部の日曜日とイブ礼拝を入れてもなかなか歌いきれなくて、教会でも四苦八苦してます。なので、こうして礼拝ではない日にもいろんな方とクリスマスの賛美歌が歌えるのはとっても嬉しいひとときでした(*≧∀≦*)🎵💕💕

 

 

上尾シティマラソンとチューリップ🌷

子ども祝福式のあった11月18日、上尾市でも大きなイベントがありました!それは…

上尾シティマラソン🏃🏻‍♂️🐢🐎🏃‍♀️🐥🐕❗️

交差点の一角にある我が上尾キリスト教会は、がっつりマラソンコースに入っているので、この日ばかりは通行止めになる8:30までに教会へ到着しないとエライことになってしまいます😂😂

 

気持ちの良い秋晴れの朝、ランナーの皆さんも気持ち良さそうに走っていました。ガンバレ〜\( ˆoˆ )/

 

マラソン応援の歓声をBGMに、幼少科のみんなで教会玄関の花壇にチューリップの球根を植えました🌷

来年の春が待ち遠しいね(*^^*)❤️

 

🎵  球根の中には🎵 (賛美歌21  575番)

球根の中には 花が秘められ、
さなぎの中から いのちはばたく。
寒い冬の中 春はめざめる。
その日、その時をただ神が知る。

沈黙はやがて 歌に変えられ、
深い闇の中 夜明け近づく。
過ぎ去った時が 未来を拓く。
その日、その時をただ神が知る。

いのちの終わりは いのちの始め。
おそれは信仰に、死は復活に、
ついに変えられる 永遠の朝。
その日、その時をただ神が知る。

 

 

子ども祝福式❣️

11月18日、上尾キリスト教会では「子ども祝福式」が行われました(^^)

いわゆる七五三のようなコンセプトではありますが、0〜12歳の子どもたち全員を対象に、牧師より神様の祝福をお祈りしていただきます👦👧👶

今回 祝福式初参加のbabyも❣️

 

他にも、礼拝の中に子ども向けのプログラムがあったり、何よりのお楽しみは毎年恒例のお菓子のレイ🎀🍪🍫🍬🎀

  

 

みんな元気に大きくなぁれ!

 

「子どもたちをわたしのところに来させなさい。止めてはいけません。神の国は、このような者たちのものです」

ルカの福音書18章16節 (新改訳聖書)